2008年07月14日

アルファロメオ147 ブラックラインの室内大変身!!




当店にて委託販売の依頼を受けて販売している車輌ではございますが、

オーナー様からのたっての願いで本革シートにしたいとご依頼を請けて居りましたが、

なかなか、程度の良い本革シートが見つからなかったのですが、当店とお取引していただいております、解体屋さんに本革シート装着で走行3000kmの147が入庫したとの情報があり、早速画像を送っていただき、モモ製のスポーツシート(TIなどに装着)とデザインは似ているけどヘッドレストの部分にアルファマークのステッチが・・・・・


936_08.JPG

よくよく調べていただくと、その車輌も限定車でスポルティーバUということが判明、
事故車輌で損害はフロント部分ですがエアバックも開くほどではなく、運転者も死亡とかの大事故ではなく、ほぼ新車を事故ったので車両保険を使い新車に買い替え車輌で、保険会社からの買付けたとの事であり、一安心!!
シートだけではなく、内張りも本革仕様との事で、依頼主のオーナー様に見積もり金額の相談をして、解体屋さんに価格の交渉をすることに。

幸い、解体やさんが川崎で取りにいける距離でしたので、最初に提示された条件より
引き取りに伺う事が条件(シート&内張り等1台分の梱包は大変らしく)で価格面での調整が付き購入と成りました。


936_01.JPG

936_03.JPG

革張りシートを買付けて、147を入庫していただきシート&内張り総取替えの作業です。


936_04.JPG

936_05.JPG

936_06.JPG

本革シートも新品同様でとても綺麗です。
 
取り付けを完了して、室内を見渡すと総革張りになり、グっとしまった印象を受けました。


936_10.JPG

936_07.JPG

936_11.JPG

これで、ただでさえ全国で300台のブラックライン限定車が日本で(世界で)1台だけの特別仕様の限定車の出来上がりとなりました。

洗車をしてオーナ様にお届けいたしまして、オーナー様は偉くお気に入りの様子。


936_14.JPG

936_15.JPG

運転してもサイドサポートがあり体がぶれなく、シート自体も厚みが増しながらも適度の硬さがありとても満足です。 とのお言葉を戴きました。

ちなみに本革シートにオーダーでの総張替えをいたしますと30万から40万ぐらいはかかる所ですが、
今回の費用は半分以下で済みました。


このブログをご覧になられた方にお願いがあります。

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

バーナーをクリックしていただけないでしょうか?

クリック数が増えるとランキングが上がるシステムみたいですので、

ご協力お願い致します。



  
posted by フレスコ at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。