2008年09月04日

レストアシリーズ スパイダーSrV パート1?




まずは、車検を所得の為に最低限の整備

11538_08.09.04_03.JPG

エンジンオイルの交換(もちろんニューテック)

ミッションオイル交換 しようとしたのですが、ミッションドレンボルトが・・・・

はずれてくれな〜い、 後回し

デフオイル交換 (もちろんニューテック)

タイヤの山はしっかりあるのですが、サイドにヒビがひどく、とても車検に通りそうに無いので、ひとまず15インチのベローチェに履かしていた物に交換。

タイヤ交換の際に下回りの錆、マフラーの状態と見たのですが、マフラーにほんの少しの錆があるぐらいで、まったく問題なし。

足回りのブッシュも問題なくガタツキもなし。

一度足回りオーバーホールしている模様!!


11538_08.09.04_01.JPG


11538_08.09.04_02.JPG

ブレーキオイルはステンレスホースに交換時に一緒にしようと思い今回は見おくりです。

クラッチフールドもクラッチホース&レリーズ交換時に一緒にする為、今回見送り。

色からして汚いので、即、交換といきたいのですが・・・

取り寄せ中で部品がありませ〜ん。



エアクリーナー交換


11538_08.09.04_04.JPG

エンジンマウント交換

11538_08.09.04_05.JPG

11538_08.09.04_06.JPG

へたっているのがわかりますよね〜。


ライト系を確認していると、ブレーキランプがつかない!!

これじゃ〜絶対の車検には通らない。

球切れ? 接触不良?ブレーキスイッチ? と確認していくと、

ブレーキスイッチが逝かれている事が判明。

即座に部品を発注!!

まあ、これでひとまず車検は通りそう。


ブレーキスイッチ交換後、ブレーキランプが点くのを確認して。

ワイパーブレードが・・・ボロボロじゃん。

ブレードを買いに近くのカー用品店へ。

ゴムの長さと形があうのが無い!!

あたりまえか?

汎用のゴム部を買って切断加工で交換。

これで大丈夫でしょう。

翌日、車検場に持ち込みラインに通すが排ガスで引っかかり、ライトの光軸でだめ。

すぐに光軸調整しもう一度・・・・・またダメ!!

仕方なくテスター屋さんへ。

光軸調整してもらい、排ガス検査 規定値内で問題なし!

なんで〜

もう一度ラインへ光軸OK  排ガス・・・・

祈る気持ちで・・・・・・OK

3度目の正直   キャブ車はもう〜!!!




このブログをご覧になられた方にお願いがあります。

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

上のバーナーをプチっとしていただけないでしょうか?

クリック数が増えるとランキングが上がるシステムみたいですので、

ご協力お願い致します。



  


posted by フレスコ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。