2008年09月09日

レストアシリーズ スパイダーSrV パート2?





まだベローチェもレストアが完了しておりませんが・・・

平行してシリーズVのレストアに着手しはじめてしまいました。


まず、一番気になっていた、錆よる穴あき等の修復から始める事にしました。

23年も前のスパイダーにしては錆の箇所はとても少なくて・・・


場所は大きく分けて3箇所にありました。


1 左側ピラー下部の穴あき


8f18.jpg

P11538_08.09.03_01.JPG

鉄板を貼り・スポット溶接・はんだ&パテにより形成
画像はもうサフェーサーが吹いてある所です。


P11538_08.09.03_26.JPG

塗料を塗り出来上がり〜。



2 トランク後部〜バックパネルの付け根部分


P11538_08.09.03_07.JPG

P11538_08.09.03_08.JPG

P11538_08.09.03_09.JPG

P11538_08.09.03_10.JPG


P11538_08.09.03_13.JPG

P11538_08.09.03_14.JPG

P11538_08.09.03_21.JPG

グラスファイバーで表、裏から貼り


P11538_08.09.03_23.JPG

P11538_08.09.03_22.JPG

P11538_08.09.03_24.JPG

P11538_08.09.03_25.JPG

アンダーコートを塗って


P11538_08.09.03_28.JPG

P11538_08.09.03_29.JPG

P11538_08.09.03_31.JPG

P11538_08.09.03_32.JPG

塗料を塗り出来上がり〜。


3 左側ドア下のサイドシル 虫食い状態の錆

画像を残していませんが、ぽつぽつと小さい錆穴が散らばっていたので
錆を落としてパテにより穴を塞いで塗料を塗り出来上がり〜。


とても綺麗になり安心しました。



錆の場所、状態、修復の仕方は変わりますが、

このぐらいの錆の修復で8万円ぐらい〜 で修復いたします。




このブログをご覧になられた方にお願いがあります。

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

上のバーナーをプチっとしていただけないでしょうか?

クリック数が増えるとランキングが上がるシステムみたいですので、

ご協力お願い致します。



  


posted by フレスコ at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。