2010年03月24日

恐ろしいオーバーヒート!!



いや〜しばらくブログさっぼってました。

前に投稿したのは1月4日でした・・・・

なんと2ヶ月以上も・・・・

最初は体調不良〜始まり〜気合が入らず〜PCばなれ〜・・・・


ここで、少し復調しましたので、またまた、頑張って投稿しますね〜




さて、本題に入りますが

今回はオーバーヒートの怖さをご紹介いたします。

よくオーバーヒートしたと言う話は聴くと思いますが・・・・・

オーバーヒートでも軽症〜重症によって、車へのダメージは様々です。


この画像はツインスパークエンジンですが・・・・・・
(ボンネットを開けて一番左の1番のピストン)
画像では一番右側


blog2010.03.23.01.JPG


ちょっとばらしてから日にちがたっているので錆てますが。

よく見るとピストンが欠けているのがわかりますか〜


blog2010.03.23.02.JPG


正確には溶けたというべきでしょうか?

それとも焼付いて欠けたと言うえきでしょうか???


blog2010.03.23.03.JPG



ブリーザータンクもパンパンに・・・・・


このケースは最悪の結果となってしまいましたが、

廃車も覚悟したのですが、20000km台の

走行の少ない中古エンジンが見つかり 

タイベル関係一式交換し乗せ変えて直しました。



原因によって対処法は様々ですが、もしオーバーヒートしたら・・・・

無理に走行せずに、すぐに安全な所に停車して

主治医さんやJAFにTELしましょうね。






このブログをご覧になられた方にお願いがあります。

にほんブログ村 車ブログ アルファロメオへ

にほんブログ村 車ブログ オープンカーへ

上のバーナーをプチっとしていただけないでしょうか?

クリック数が増えるとランキングが上がるシステムみたいですので、

ご協力お願い致します。



  


posted by フレスコ at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。