2007年08月24日

とっても勿体無いプジョー306

残暑お見舞い申し上げます。


まだまだ、毎日暑い日が続いてますが、いかがお過ごしですか?私は、毎日、汗だくになっての労働?の日々を過ごしてます。

とても日中にオープンにしてスパイダーを走らせる気力にもならず、夕方〜夜に、風を浴びにスパイダーを走らせております。

本日のタイトルにあるプジョー306に話を移させていただきますが、当初、ガレージフレスコの代車用にするつもりで業者オークションで落としてきたのですが、(代車にするつもりでしたので、事故車扱い)わたくしとしては、プジョーであろうとも、色にこだわり、見つけてもなかなか無いビアンカホワイト限定の306スタイルで探していた所に、出てきた306がこの1台でした。この色が絶対的な台数が無く、あっても距離をものすごく走っているとか、年式も古かったりで、それでも値段が高くて、とても買う気になれなかったのですが・・・・??



blog306_1.JPG



blog306_2.JPG

事故は左サイドのセンターピラー交換と前後ドア交換等となっており、まあ代車だからとあまり気にせず(距離は走ってなく21000km)に程度が優先に考えて買いました。

全然わからないでしょう〜!!




blog306_3.JPG



blog306_4.JPG

この車に乗ってから、もう600kmは走ってますが事故車と思えるような、まっすぐ走らないとか、高速で100をかなりオバーしてもぶれることなく、直進性もあり。

また、アルファロメオには無い乗り心地の良さ(さすがフランス車)でも、フワフワ感も無く、ハンドリングはしっかりしています。

パワーも決してあるほうでは無いのですが、小柄なボディに2000ccツインカムですから、踏み込めば十二分なスピードまで気持ちよく運んでくれます!!

こんな306を勿体無くて代車に出来ません!!


という訳で販売する事に決めました。

代車はまた探します!!

近々HPに乗せますので、覘いてみてください。


posted by フレスコ at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。